How to

1プッシュの量の秘密

ネセシティーズのトリートメントを初めて使うときは
きっと1回で出てくるプッシュ量の少なさに気づかれると思います。
それには実はこんな願いがあります。
家でのトリートメントも、サロンでのトリートメントのように丁寧に馴染ませる習慣をつけたい。

トリートメントをするときに、大切なのは髪の毛1本1本にきちんとトリートメントがついていることです。
そのためには、
・きちんと髪をブロッキングし
・手ぐしを通す
それが大事になります。

ネセシティーズのトリートメントは、ショートボブの方で1プッシュ、ロングヘアの方で4プッシュから6プッシュを目安に使用していただきます。
こう書くと多く思われるかも知れませんが、ネセシティーズのシャンプーやトリートメントは3プッシュで
多く流通しているシャンプーやトリートメントの1プッシュ分の量です。

髪を4つほどにブロッキングし、1束ずつ丁寧に手ぐしを通し馴染ませる。
少しずつつけることで、付けムラがなくなり、
必要最低限の量のトリートメントで最大級の効果を得られるのです。

 

 

逆を言うと、パパっと撫で付けて終わるようなトリートメントの仕方はポーズだけで、それはトリートメントでもなんでもありません。
トリートメントをつけただけ、したふりです。

面倒に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
少しの時間短縮のために
毎日毎日効果の薄いトリートメントのやり方を続ける方がお金も時間も勿体ないのです。

また、この時期は寒く、それ故に肩が上がりがち。
すると、首が短くなったり、顔がむくみやすくなったり、
呼吸が浅くなって、集中力がなくなったり、イライラしたり、疲れやすくなったりします。

そんなときは肩の力を抜いて深呼吸。
ネセシティーズのシャンプー、トリートメントは
お花畑を爽やかな風が吹き抜けて行くような香りです。
配合されている精油の中でも
フランキンセンスとプチグレンには瞬時に呼吸を深くする効果があります。
ボディーソープは眠りのために安心感で包み込むことを目的とした精油のセレクトでしたが、
シャンプー、トリートメントは多幸感をテーマに精油をブレンドしています。
その香りは知らず知らずのうちに、シャンプーやトリートメントの時間を長くしてくれます。

スペシャルケアも素敵。
でも、本当に自分を作るのは、当たり前にやる毎日の習慣。
毎日毎日繰り返されるルーティンの積み重ねで人はできています。
その積み重ねで手に入れた肌や髪は、お金では買えません。
何を使うかも大事、でも、どうやって使うかはもっと大事。
せっかくのバスタイム。
毎日毎日義務感で過ごしていただきたくはないのです。
癒されて、幸せで、そして、自分の美しさや健康、
そしてメンタルのリセットにつながる
そんなご褒美のような愛に溢れた時間にしたいのです。

今日も1日頑張ったら
最高のバスタイムが待っています。
今日は少しだけ早めにお風呂を沸かして、
小顔や優しい表情のために頭皮をマッサージしながらシャンプーをして
つやつやな髪のために丁寧にトリートメントをして
敏感なお肌と心を労わるように優しく体を洗い、
ついでに鎖骨の下も流すように洗いましょう。
もちろん深呼吸は忘れずに。

その後の眠りはまた格別なものです。

※シャンプー、トリートメントの詳しいやり方や
精油についての想いなどはネセシティーズのインスタグラムで公開中です。
ぜひご覧になってみてください!

 

https://instagram.com/necessities_japan?igshid=s51hl4ndtug9


All Posts

Related Posts